株式会社環境アセスメントセンター

2.自然環境保全計画

エコミュージアム(ビジターセンター・博物館)構想・計画

●基本構想・基本計画作成

完成イメージ図

完成イメージ図

資料調査や現地調査、ヒアリングや委員会などを行い、エコミュージアム(ビジターセンターや博物館など)の基本構想・基本計画の策定をサポートいたします。また、人と自然とのふれあい拠点として整備されるビジターセンターでは、人と自然の両者にとってやさしいデザインである必要があります。当社では、
「EACの環境のわざ」を活用し、雨水を利用した施設や、ユニバーサルデザインに配慮した「人と環境にやさしい」エコミュージアムをご提案いたします。

●展示物原稿作成・写真撮影

写真撮影の状況

写真撮影の状況

エコミュージアムの展示物の原稿作成や写真撮影などを行います。

また、ビジターセンターなどでは展示物が中心となり、「見るだけ」の施設となりがちですが、五感(視・聴・嗅・味・触)を生かしながら体験できるコーナーのご提案も行っています。

自然環境保全計画に関する調査等

●基礎調査・計画案の作成

 環境保全指針の作成

環境保全指針の作成

地域の自然環境を保全・管理するために策定されるのが自然環境保全計画です。本計画では、地域環境資源の把握や特性・課題の抽出、管理者や利用者など各主体の合意形成が重要になります。

当社では、的確な基礎調査及び結果の分析、各種会議・委員会を通じた主体間の合意形成の融和を促進し、実効性のある計画づくりをサポートいたします。

●成果品事例

成果品事例3(自然環境保全計画)

  • 企業情報
  • 事業内容
  • 受注実績
  • 受賞履歴
  • お問い合わせ