4.騒音・振動調査

●騒音・振動・低周波音調査

 

騒音調査状況

工場や事業所における騒音・振動や道路交通から発生する騒音・振動を測定し、「環境基準」、「騒音規制法」、「振動規制法」等と比較します。新幹線や在来線鉄道の測定も行います。また、苦情対応、周波数分析、低周波音測定等も実施します。

必要に応じて将来の数値をシミュレーションして、環境基準等を超過する恐れがある場合は保全対策を検討します。

 

 

●交通量調査

 

交通量調査状況

交通量や車両の走行速度を測定します。24時間体制で測定を行う場合は、事前の警察への道路使用許可申請や測定箇所付近の住民や企業様への挨拶など確実に行います。

 

 

  • 企業情報
  • 事業内容
  • 受注実績
  • 受賞履歴
  • お問い合わせ